仲介手数料無料・半額サービスのデメリット:中古マンション購入編

新築無料サポート

06-6627-7007

〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町1-5-16

仲介手数料無料・半額サービスのデメリット:中古マンション購入編

購入のまめ知識

2020/03/01 仲介手数料無料・半額サービスのデメリット:中古マンション購入編

仲介手数料無料・半額サービスにデメリットはないの?!

不動産購入に必要な経費(諸費用)の半分近くを占める仲介手数料。
この仲介手数料が無料とか半額になる購入サービスにデメリットはないのでしょうか?

購入費用を節約できるのはありがたいけれど、「タダより高いものはない」のことわざがあるように、「安いなりの理由があるんだろう」とか「サービスの質が悪いのでは?」などと思ってしまいますよね、、、

contents_img02

ご安心してご利用いただくためにベスト仲介のサービスの内容とデメリットをご説明いたします。
仲介手数料無料・半額のデメリットをあえてお伝えすると


一部お取扱いできない中古マンションがあること

全ての中古マンションが仲介手数料無料の対象ではないこと

「専属専任」「専任媒介」で売却の依頼を受けた売主様側の窓口となる不動産仲介会社は、7日以内不動産指定流通機構レインズに登録する義務がありますが、このレインズ登録をギリギリまで行わず、SUUMOなどのポータルサイトへの掲載を先行して集客している場合が多く見受けられます。
このレインズ登録されるまでの一定の期間は当社に限らず他の不動産仲介会社はお取り扱いができません。

この様な場合は一定期間お待ちいただければ当社でもご紹介ができる、、、はずなんですが一定期間もレインズ登録されない物件が中にはあります。

「囲い込み物件」とか「抱え込み物件」と呼ばれているもので、

お客様からポータルサイトのスクリーンショットやURLでお問い合わせいただいた物件が、掲載している不動産会社しか取り扱うことができない物件であるということです。
売主様のご都合もあるのでしょうが、これがいわゆる「囲い込み」「抱え込み」と言われる、売主様・買主様の双方から仲介手数料(合計6%)をもらうために、売却依頼を受けた物件を他の不動産会社が紹介できないように隠してしまうことを言います。

故意に物件情報を隠す(レインズ登録しないで一般のお客様だけをSUUMOなどのポータルサイトで集客し続ける)
レインズ登録をしたとしても、他の不動産会社からの問い合わせに対して「もう契約するんです」「契約手続き中です」etc嘘の理由をつけて物件の紹介や現地案内を拒否する、などの行為のことを囲い込み物件と呼びます。

お客様からお問い合わせいただいた物件がこのような囲い込み物件の場合は、とても残念なのですが掲載している不動産会社様にお問い合わせいただく他ありません、、、

参考コラム囲い込み物件

【決してデメリットではないのですが】
個人の方が売主様となる物件については、必ず売主様側に窓口となる不動産仲介会社が入る共同仲介となるため、仲介手数料無料の対象外(売主様から手数料がいただけない)となることが多いです⇒半額以下(必ず割引対象)

【ベスト仲介は半額以下(必ず割引)】
無料でご紹介できない物件でもお取扱い可能な物件は、全て半額以下(必ず割引)でご対応しております。
レインズ登録されている全ての中古マンションが仲介手数料無料・半額(必ず割引)の対象です

仲介手数料無料・半額の会社は何もしてくれないのでは?


contents_img01

こんなご質問をいただくこともあります。

実際に別の仲介手数料無料・半額の不動産会社に問い合わせたお客様から「住宅ローンの手続き・現地(建物内覧以外)はご自身で確認をお願いします」と言われました、とお聞きしました。
サービス内容は不動産会社によって異なりますので、よくご確認されることをお勧めします。

【ベスト仲介は主に下記の業務を仲介手数料無料・半額以下(必ず割引)で行っています】
気になる物件の仲介手数料のお見積りだけでなく、ご依頼があれば希望条件に見合う物件情報のご提案をします
資金計算(ローン返済額)・諸費用概算見積もりの作成をし、詳しくご説明をいたします
実際に物件の見学(ご案内)をします
住宅ローンの事前審査申込みを行います
売主様との価格交渉や、諸条件の交渉をお客様に代わり行います
物件の調査、重要事項説明書作成、重要事項のご説明をいたします
売買契約書・付随する書類等の確認、契約の日時や場所、契約の諸条件を調整し契約に立ち合います
住宅ローンの正式申込(本申込み)を行います
銀行とのローン契約の調整と立ち合いを行います
ご決済(お引渡し)時に必要な諸費用などを取りまとめ金額を確定させます
ご決済(お引渡し)の日時や場所の調整、ご決済の立ち合いをします

【取扱いエリアは大阪府全域と兵庫県の一部】
他の不動産会社様の営業エリアは「関西エリア」や「関西全域」と、取扱いの営業エリアの設定がかなり広いとお見受けしますが、当社はあまり広げず大阪を中心に兵庫県の一部とさせていただいております。

icon

仲介手数料無料・半額以下の不動産仲介会社を利用するにあたってメリットはあってもデメリットはありません


【最も大切なのは、お客様が気に入った物件を、安心・安全に購入できること】
同様のサービスを提供する不動産仲介会社の営業スタイル(サービス内容)は様々です。仲介手数料が有料・無料にかかわらず、お客様自身で不動産会社・担当スタッフを見極めることが最も重要です。

インターネット中心に同様の購入サービスを提供する不動産会社様は多数あり、何で比較するのか?が悩ましいところではないでしょうか。当社としては一度お会いさせていただく機会をいただけると嬉しく思っています。(お会いしたからといって当社で購入しなくても大丈夫!合わないと感じたらお断りください!)
今や不動産流通機構「REINS(レインズ)」によってリアルタイムで物件情報が共有されているため、どの不動産会社に頼んでも情報量に差はありません。そのため、どの担当スタッフ(宅地建物取引士)に頼みたいか、頼むか、が重要なポイントになると言えます。

まだお家探しを始めていない、または始めたばかりのお客様にとって担当スタッフというのはまだ考えられないかもしれませんが、実は購入後のアンケート調査では「購入を決めた理由」として「担当者」が最も多い回答なんです。
相性の良さ、サービスの質、不動産知識、不動産取引の経験、信頼性、そしてお客様の立場に立ちどれだけ柔軟な対応をしてくれるかなどを基準に、あなたが「この人なら頼みたい」と思える担当スタッフ(宅地建物取引士)をお選びください。不動産取引はあなたと担当スタッフ(宅地建物取引士)との共同作業・連携が大切です。

ベスト仲介の無料又は半額以下(必ず割引)購入サービス:注意点


お得で丁寧な不動産購入サービス「ベスト仲介」にお問い合わせいただくお客様に、是非知っていただきたい注意点。
まずは当社「ベスト仲介」にお問い合わせください
物件のご内覧・ご内見は必ず当社にお申し付けください

SUUMO等の不動産ポータルサイトに物件情報を掲載している不動産業者にお問い合わせの際、お客様の個人情報を伝えご内覧・内見をその業者様で済ませてしまうと、当社でお取り扱いできなくなってしまう場合があります。
インターネット等で気になる物件を見つけたら、掲載している業者様ではなく、まずはベスト仲介に「仲介手数料は無料になりますか?」とお問い合わせください。
内覧・内見してみたい物件を見つけたら、ご手配・ご調整をさせていただきますので、掲載している業者様ではなく、まずはベスト仲介にお問い合わせください。

特に売主様が個人の中古マンション・中古戸建ては、ポータルサイトに物件情報を掲載している不動産業者が、売主様側の窓口(仲介業者)であることが多く、窓口業者様へ先にお問い合わせをされ個人情報を伝えたりすると「うちのお客様」となってしまいます。窓口業者様より内見・内覧の案内を受けると「〇〇様はこちらで案内しているので、うちのお客様です」となってしまい、ベスト仲介の購入サービスを受けていただけない場合がございます。

お断りさせていただく場合もある物件
他の不動産業者様で既にお申込(購入申込)をされている物件
購入申込をされた時点で不動産業者は売主様に購入申込書を提出します。この時点で売主様はお客様(買主様)の個人情報を把握し「書面による申込有」または「1番手の申込有」とします。既に申込をされた後では、どうすることもできません、、、
当社としましても、取った・取られたのトラブルでマイホーム購入に水を差すようなことはお客様のためにも避けなければなりません。
購入申込をされていれなくてもお得で丁寧な不動産購入サービス「ベスト仲介」をご利用できなくなる場合もございますので、何卒ご注意ください。

後々のトラブルを避けるためにも、まずは当社「ベスト仲介」にお問い合わせいただけますと幸いです。

【関連コラム】

ベスト仲介のお客様とのお約束

無料・半額サービス、利用していいのかなぁ?

購入時の総額を押さえる効果的な節約方法って?

TOP