仲介手数料無料の理由:「仲介手数料が無料・半額」は怪しい? ~読めば納得!~

新築無料サポート

06-6627-7007

〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町1-5-16

仲介手数料無料の理由:「仲介手数料が無料・半額」は怪しい? ~読めば納得!~

購入のまめ知識

2019/08/10 仲介手数料無料の理由:「仲介手数料が無料・半額」は怪しい? ~読めば納得!~

仲介手数料の割引きサービス、まだ不安がありますか?

不動産業者によって、同じ物件の仲介手数料が「無料や半額」や「有料」になることを不思議(怪しい!とか胡散臭い!とか)に感じている方も多いのではないでしょうか?

購入費用を節約できるのはありがたいけれど、「タダより高いものはない」のことわざがあるように、「安いなりの理由があるんだろう」とか「サービスの質が悪いのでは?」などと思ってしまいますよね。

トップ画像

仲介手数料とは?


1、仲介手数料って誰に支払う費用?

この費用は不動産を購入する際、仲介した(間を取り持った)不動産仲介業者に支払う費用のことです。仲介の依頼をしても契約が成立しなければ支払う必要はなく、宅建業者以外が仲介手数料を請求することは違法となります。

もちろん、個人間(親戚やお友だちなど)と直接交渉し、直接取引(自己発見取引)をすればこの仲介手数料は支払わずに済みますが、不動産の場合は特に手続きの煩雑さや、何よりトラブルが発生した際に個人間で全て解決しなければならないというリスクを覚悟する必要があります。

こういった理由からも当事者双方(売主様と買主様)の間に不動産仲介会社が入って取引を行うことが一般的です。

2、ではこの仲介手数料はいくら掛かるの?

仲介手数料の金額ってどれくらい必要なんでしょうか?

この仲介手数料の上限額は法律(宅建業法)で定められていて、売買金額が400万円以上であれば「消費税を除く売買代金の3%+6万円+消費税」という式で算出できます。これが一般的に言われる正規の仲介手数料です。こちらの金額はあくまで法定上限額で、本来実際に支払われる手数料は依頼主との協議によって決定するものなのです。

3、仲介手数料の金額(上限額)は、購入する物件価格に対する料率から求めることができます。

物件の売買価格                       仲介手数料の上限

200万円以下の部分                    5%+税

200万円~400万円以下               4%+税

400万円超え                             3%+税

3段階の料率に分けて計算するのがややこしいので、下記の簡易計算式があります。

4、仲介手数料の簡易計算式

400万円以上の場合 ⇒ 物件価格×3%+6万円+消費税

200~400万円の場合⇒ 物件価格×4%+2万円+消費税

200万円以下の場合 ⇒ 物件価格×5%+消費税

5、仲介手数料はいつ支払うの?
お取引の最後(決済)に支払うのが一般的ですが、契約時に半金・取引の最後に半金の2回に分けて受領する仲介業者様もありますので、事前確認が必要です。

仲介手数料無料や割引には裏がある、、、?


不動産仲介会社にとってこの仲介手数料が会社の利益のはずなのに「仲介手数料無料・半額」なんて、やっぱり怪しい!胡散臭い!

1、ご心配には及びません

不動産仲介会社は売主様と買主様の両方から仲介手数料をもらうことができます。

「両方からの手数料」なので、不動産用語では「両手」などと呼ばれています。

また、売主様か買主様のどちらか一方からのみ受領する場合は「片手」「分かれ」「共同仲介」などと呼ばれています。

不動産仲介業者にしてみれば「両手」が嬉しいのは当たり前の話しですが、「片手」であっても利益を得ることができます。

2、なぜ仲介手数料無料・半額にするの?

私たち不動産仲介会社とお客さまが得られる物件情報の質・量共に大差なくなった現状が一番の理由です。

不動産会社間で情報を共有(レインズ)できる今、物件情報だけでは差別化できないといった現状もあります。「ベスト仲介」は他の仲介業者様との差別化を図るための、一つのビジネスモデルだと思ってください。

ただし、両方から仲介手数料をいただかなくても、事業が成り立つための企業努力と工夫が必要です。

ベスト仲介を運営するT・Мプランニング(株)は、

ホームページ中心の広告活動と少人数で、

koukokuhi

jinkenhi

広告費や人件費などの固定経費を削減をしています。

お客様主導の不動産購入サービス「ベスト仲介 」


インターネットの普及により、最新の物件情報はインターネット上(SUUMOやアットホームなどの大手不動産ポータルサイト)で日々更新されています。

お客様が自宅で物件探しが無理なくできるようになり、更に世の中にある90%近くの物件は、プロの不動産屋さんでなくとも、お客様が・自分のペースで物件探しができる時代です。

そんな時代だからこそ、お客様ご自身が不動産検索サイトなどで見つけた気になる物件は、売主様からの仲介手数料のみを受領し、買主様であるお客様からはいただかないという「仲介手数料を無料または半額以下にするサービス」の提供を始めました。

お客様ご自身がインターネットで探した物件なのに、3%もの仲介手数料は高額過ぎると思いませんか?

「ベスト仲介」は、お客様自身がインターネットなどで探した物件は、「物件探しのご協力をいただいた」として、仲介手数料を無料または半額にさせていただくサービスです。

1、半額になる物件

他の不動産会社が紹介している物件などの場合は、売主様からの仲介手数料をもらうことができませんから、買主様の仲介手数料のみが仲介業者の利益となります。

そんな場合は無料ではなく半額以下(必ず割引)というサービスの提供をしています。

2、お客様にも協力していただく

ご協力いただくことで、お客様には仲介手数料最大無料という形で還元させていただくことができています。

一般的な不動産仲介会社の場合、多額の経費を集客活動と人件費にかけています。

「ベスト仲介」ではこの多額の経費が必要な「集客活動」をお客さまに少しご協力いただくことで、

「物件案内⇒購入に向けての交渉⇒住宅ローン⇒ご契約⇒決済・物件の引き渡し」までのお客様と直接かかわる業務内容に特化することができ、より質の高いサービスをお客さまにご提供させていただくことができています。

だから、サービスの質はそのままで、一戸建てやマンションを仲介手数料最大無料でご紹介することができるのです。

 

 

 

 

TOP