仲介手数料、無料・半額・割引きになるサービスって利用していいの?

新築無料サポート

06-6627-7007

〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町1-5-16

仲介手数料、無料・半額・割引きになるサービスって利用していいの?

購入のまめ知識

2020/10/09 仲介手数料、無料・半額・割引きになるサービスって利用していいの?

インターネットで物件探しをしていると、「仲介手数料が無料」とか「仲介手数料が半額」の文字をよく目にしませんか
同じ物件なのに仲介手数料が掛かる不動産会社と、仲介手数料が無料の不動産会社があるのはどうしてなの??

マイホームは少しでもお得に購入したいけど、、、どちらに依頼をするのがいいのかな??と判断に迷ったり、お得なのはわかるけど「サービスは大丈夫なの」「いやいやただより高い物はない」「何だか胡散臭い」などと、不安に感じられる方も多いのではないかと思います。

仲介手数料無料って、怪しい
仲介手数料無料って、裏がありそうで怖い
別の項目で何か費用を請求されるのでは?
価格交渉はしてくれるのかなぁ?
どうして仲介手数料を無料にできるの?
不動産会社の利益は?
etc、、、

こんな質問や疑問をインターネット上によく見かけます。仲介手数料が無料(0円)に対して「何かデメリットがあるのでは?」と感じられているのでしょう。

一方で、そんな不安や疑問を持ちながらも、初期費用の中でも仲介手数料が一番高額であることに気づいた方は、初期費用を少しでも節約できるのなら?!と仲介手数料無料や半額のサービスを利用してみることを検討されているのではないでしょうか。

そんな、サービスの利用を検討しながらも、なんとなく不安を感じられているお客様に、仲介手数料無料または半額(必ず割引)のサービスを安心してご利用いただけるように「仲介手数料無料の仕組み」を説明します。
3230695_s

仲介手数料無料の仕組み(ビジネスモデル)
「どうして仲介手数料を無料にできるの?」よくご質問をいただきます。

答えは「売主様から仲介手数料をいただいている」からです。

あまり周知されていませんが、新築建売住宅やリフォーム(リノベ)マンションなどの場合、売主様が不動産会社の場合がほとんどで、売主様からも手数料がいただけるケースが多いのです。
一般的な不動産仲介会社は、購入されるお客様と、売主様である不動産会社の双方に手数料を請求しています。

仲介手数料無料または半額以下(必ず割引)サービスベスト仲介では、売主様より手数料が支払われる物件については、買主様であるお客様からは仲介手数料をいただいておりません(不要)

一般的な不動産取引とベスト仲介の購入サービス
仲介手数料とは、不動産の売買契約が成立した際、仲介した不動産会社に支払う手数料(報酬)のことを言います。
この仲介手数料は法律(宅地建物取引業法)で上限額が定められており、以下のような計算式で算出することができます。
【仲介手数料:売買価格の3%+6万円+消費税】
(例)売買価格
  2,000万円⇒仲介手数料: 66万円(税抜)
  3,000万円⇒仲介手数料: 96万円(税抜)
  4,000万円⇒仲介手数料:126万円(税抜)
  5,000万円⇒仲介手数料:156万円(税抜)
  ※仲介手数料には消費税が発生します

一般的な不動産取引は、売主様に3%+6万円、買主様に3%+6万円と、両方に仲介手数料を請求します。
例えば、3,000万円の新築建売住宅の不動産取引をした場合、売主様・買主様の双方に96万円(約3%+6万円税抜)の仲介手数料を請求し、
合計:192万円(税抜)の仲介手数料を受け取るのが一般的な不動産取引です。
一般的な不動産会社
fee_ippan

つまり…
買主であるお客様が、3,000万円の物件を購入する場合は 100万円の仲介手数料が必要です

ベスト仲介の購入サービスをご利用いただくと
仲介手数料無料または半額以下(必ず割引)の不動産購入サービスベスト仲介では、 3,000万円の新築建売住宅の不動産取引の場合、買主様からは仲介手数料を受け取らず、売主様からのみ仲介手数料:96万円(約3%+6万円)を受け取ります。
ベスト仲介では
fee_best
※売主様から仲介手数料がいただけない場合は、半額以下(必ず割引)とさせていただいております。

知っていますか?
宅地建物取引業法で決まっているのは「上限」だけ
この仲介手数料の計算式で算出される金額はあくまで上限であり、本来仲介手数料の金額はお客様と不動産会社の協議によって決定するものなのです。しかし、多くの不動産会社では上限額の仲介手数料を買主であるお客様に請求しているのが現状です。

宅地建物取引業法には仲介した不動産会社が一方の依頼者(売主様または買主様)から受け取る仲介手数料についての算出方法と上限額が定められていますが、法律上「下限額」は定められていません
制限がない「下限額」は、各々の不動産会社が一方の依頼者(売主様または買主様)に対しての仲介手数料の率・額の設定をすることができるのです。

仲介手数料に関する法律の取り決めは?
「物件価格3%+6万円に消費税を乗じた額を上限とする」と宅地建物取引業法で定められていますが、あくまで仲介手数料の上限額であって、仲介手数料の金額そのものではないのです。しかし、実際にはほとんどの不動産会社がこの上限額を法律で定められた法定価格か定価であるかのように満額請求しているのが現状です。

国土交通省の宅地建物取引業法の「解釈・運用の考え方」でも「報酬(仲介手数料)の限度額は当然に請求できるものではなく、実際の業務内容に応じて、依頼者と協議して決める事項である」としています。本来、仲介手数料は「物件価格の3%+6万円+税」を一律に請求できるものではないということを示していると思います。

ベスト仲介は仲介手数料無料でビジネスが成り立つの?
買主様にも仲介手数料を請求している不動産会社と比べると、当然業務の効率化が必須です。

広告・人件費をムダなく運営しています。
koukokuhi
折込チラシ等を配布せず極力広告費を削減
ホームページによる集客のみ

jinkenhi
少数精鋭のスタッフで人件費もコンパクト

インターネットの普及により私たち不動産会社は不動産業者間のネットワークシステムREINS(レインズ)によりリアルタイムで物件情報を共有することができるようになり、お客様はポータルサイトなどで最新の物件情報を見ることができるようになりました。
その結果、折込チラシや売り込み営業の人員確保など経費のかかる集客方法を取る必要がなくなったため、お客様から仲介手数料をいただかなくても十分運営することが可能になったのです。

無料でも手厚いサポート
「無料だとサービスの質が落ちるんじゃないの?」と心配のお客様、ご安心ください。
ベスト仲介では、上記のような理由からこれまで集客にかけていた手間や時間が空いた分、お客様と直接関わる業務に注力するスタイルを取っています。お客様の家探しがより良いものになるよう、充実したサポートサービスをご用意しています。

icon_1

仲介手数料が無料になる物件と、半額以下(必ず割引)になる物件の見分け方とは?
仲介手数料が無料になる物件
仲介手数料を無料でサポート・ご紹介できる一番の理由は、「売主様から仲介手数料をいただけるので、買主様であるお客様からはいただきません(不要)」ということです。
仲介手数料が無料になる物件は、売主様が不動産会社である「新築建売一戸建て」や「リフォーム(リノベ)済中古マンション」「リフォーム済中古一戸建て」などが該当します。

購入費用を節約できるのはありがたいけど、「タダより高いものはない」ってことわざがあるように、「安いなりの理由があるんだろう」とか「サービスの質が悪いのでは?」「仲介業者はどこで利益を取るんだ」などと、不安に感じる方も多くいらっしゃると思います。もちろん、私たち不動産仲介会社の収入は手数料なので、全く利益が無いとなれば会社経営も成り立ちません。

でも、大丈夫な理由があるんです
・お客さまからの仲介手数料をいただかなくても売主様からいただける
・広告費・人件費などの固定経費の削減ができている
他の不動産会社が多額のコストを費やしている販売する営業マンにかかる人件費も、折込チラシなどの広告費も、売り込み営業をしない分少人数で成り立ちます。
お客様に物件探しを少しご協力いただくことで、サービスの質はそのままで、新築建売住宅やリフォーム(リノベ)済中古マンション・中古一戸建てを仲介手数料無料でご紹介することができるのです。

仲介手数料が半額以下(必ず割引)になる物件って?
ベスト仲介で、お客様に仲介手数料半額以下(必ず割引)をお願いする物件は、仲介手数料無料以外の物件です。売主様側に窓口となる不動産仲介会社が入る共同仲介のような物件など、売主様から仲介手数料をいただけない場合は、半額以下(必ず割引)とさせていただいております。
不動産の仲介(媒介)には、◆売主側の窓口となる不動産会社と◆買主側の窓口となる不動産会社の2社が共同して仲介を行う場合があります。この2社で行う場合は「分かれ」とか「共同仲介」と呼ばれる不動産取引となり、売主様か買主様のどちらか一方からのみしか仲介手数料を受領できないことがほとんどです。
ベスト仲介がサポートするお客様についての仲介手数料は、ベスト仲介が自由に料率または額を設定することができますので、満額ではなく法定手数料上限の半額以下(必ず割引)をお願いしています。

つまり、ベスト仲介で、お客様に仲介手数料半額以下をお願いする物件は、
・仲介手数料無料以外の物件
・売主様から仲介手数料をいただけない物件

メジャーな大手不動産会社をはじめ多くの不動産会社が仲介手数料を法定手数料の上限額で請求しているのが現状です。不動産会社が報酬として上限額を請求すること自体は合法ですが、法律で定められている報酬に対しての規定について説明しているのでしょうか??
ベスト仲介のお得で丁寧な購入サポートは、マイホーム購入に必要な仲介手数料が「無料」「半額以下(必ず割引)」のどちらかです。

※一部囲い込み物件等の取扱いできない物件がございます。

インターネットなどでお客さまが探した、気になる物件は「ベスト仲介」へ
物件を特定できる情報があれば、「無料」か「半額以下(必ず割引)」かをすぐにお調べすることができます。

物件により異なりますので、ご検討中の物件や気になる物件の「仲介手数料の無料お見積り」をお気軽にご利用ください。
【仲介手数料の無料お見積り】はメールやLINEで簡単にできますので、不動産サイト、広告チラシなどで気になる物件がありましたら、ベスト仲介を運営するT・Мプランニング(株)までお気軽にお問い合わせください。仲介手数料無料で対応可能か?どうかをお調べしお返事いたします。

仲介手数料以外の名目で何か費用を請求されるのでは?
ご安心ください! 答えは「いいえ!」

物件調査費用・住宅ローン代行事務手数料・契約書や重要事項説明書の作成費用など、別の名目で当社にお支払いいただく費用は一切ありません
・売主様への価格交渉
・住宅ローンその他事務手続き
・資金計画のアドバイス
・住宅ローン事前相談
これらも、もちろん無料で行なっておりますので お気軽にご相談ください。
ベスト仲介では、仲介手数料が無料なだけでなく「納得できる家探し」をコンセプトにお得で丁寧なサポートを行っています。

不動産会社によって物件の情報量や質に違いや差はあるんじゃないの?
今や「REINS(レインズ)」により、どの不動産仲介会社においても取扱物件の情報に差はありません。
「REINS(レインズ)」とは、不動産物件情報交換のためのコンピューター・ネットワーク・システムのことで、「Real Estate Information Network System」の略「REINS」です。
わかりやすくいうと、不動産会社しか利用できない、不動産情報ネットワークシステムのことです。不動産仲介会社はこのレインズの情報から、お客様に物件情報を提供しています。
不動産仲介会社は、大手・中小関わらず、不動産業者専用サイト(レインズ)を利用して物件情報を収集をしているのです。

【REINS(レインズ)=指定流通機構】
不動産業者間で物件情報を共有するネットワークシステム「レインズ」は、ご売却の依頼を受けた不動産会社が、専属専任媒介契約・専任媒介契約のいずれかを締結した場合は、お預りした不動産の物件情報をこのレインズへ登録(掲載)することが宅地建物取引業法により義務付けられているので、物件の囲い込みは売主様には不利な行為で、義務に反していると言えます。※べスト仲介を運営する「T・Мプランニング株式会社」は近畿圏不動産流通機構(近畿レインズ)の会員です。

レインズをフル活用
ベスト仲介を運営するT・Мプランニングでは「REINS(レインズ)」をフル活用することにより、不動産購入をご検討されているお客様のご希望に沿った物件情報を素早く検索し、全力でお客様にとって最適な物件のご提案をしています。
■インターネットで見つけた気になる物件や、ご検討中の物件が仲介手数料無料でご紹介できるかも知れません!
■他の不動産会社から紹介を受けた物件も取扱い可能です。
■既にご検討中の物件や気になる物件は「仲介手数料は無料になりますか?」とお気軽にお問い合わせください。
■まだ決まっていない・これから探したい・仲介手数料無料の物件を探して欲しい等々ご条件をお聞かせ願えれば「納得できる家探し」のお手伝いをさせていただいております。

3679805_s

仲介手数料無料サービス利用の際によくある質問

お客様からよくいただく質問を以下にまとめてみました。

Q:仲介手数料以外の別の名目で費用を請求されませんか?
A:別の名目で別途費用を請求することはありません。物件を購入する際の諸費用は、登記費用や火災保険料、住宅ローンの保証料など当社以外にお支払いいただく費用のみです。当社がお客様からいただく費用は一切ございません。安心して「ベスト仲介」の仲介手数料無料サービスをご利用ください。

Q:購入後のアフターサービスは大丈夫なのか?
A:無料でサポート可能な物件は売主様が不動産会社の場合がほとんどです。売主様が不動産業者の物件は消費者保護の観点から、むしろ個人の売主様よりも不具合や欠陥など(契約不適合)に該当する場合責任が重くなっています。むしろ安心な取引と言えます。

Q:まだ物件を見ていないので、案内してもらえますか?
A:はい。喜んでご案内させていただきますので遠慮なくお申し付けください。物件のご案内こそ私たち不動産会社の大切な仕事です。経験豊富なベスト仲介のスタッフ(宅地建物取引士)が、物件についてのご説明をさせていただきます。一生に何度とないお買い物です、私たちの意見もご参考になさってください。
気になっていた物件が数日間対応に遅れただけで他のお客様に先に契約されてしまった!…なんてことが少なくありません。一度内覧してみたいと思われましたら、まずはお問い合わせください。

Q:物件探しは、自分達でやらないといけないのですか?
A:納得できる家探しのお手伝いをさせていただくのがコンセプトです。お気軽にご相談ください。インターネット上には、たくさんの情報が飛び交っています。普段から不動産情報を見慣れているお客様ならまだしも、情報量が多すぎて、わかりにくいとお困りになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか、、そんなときは、ベスト仲介にお任せください。

Q:得意な地域はありますか?
A:大阪府下全域・兵庫県は尼崎市・西宮市・伊丹市です。
「ベスト仲介」では、質の高いサービスを仲介手数料無料でご提供するために、営業エリアは大阪・兵庫の一部としていますが、エリア外でもご対応可能な物件もございますので一度ご相談ください。

3765018_s
仲介手数料無料または半額(必ず割引)の不動産購入サービスは、決して怪しい仕組みではなく裏もありません。明確な理由のある、お客様にメリットのある、安心してご利用いただけるサービスです。売主様が不動産会社の無料になる物件はもちろん、半額以下(必ず割引)になる物件にもメリットはあってもデメリットはありません

コスト・サービス両面で充実したお家探しが実現するベスト仲介仲介手数料無料または半額(必ず割引)の不動産購入サービスをまだまだ知らないお客様が多くいらっしゃるのが現実です。

これからマイホーム探しを始める方に、少しでもお得に賢く不動産購入をしていただきたいとの想いで今日もブログを更新しています。

【関連コラム】

マイホーム探しをする前の5つのポイント~不動産購入ガイド~

マイホーム探しは何から始めたらいいの?~不動産購入ガイド~

仲介手数料無料になる物件

仲介手数料が半額になる物件

ベスト仲介のお客様とのお約束

TOP